DoobieBrothersのLONG TRAIN RUNNIN' でカッティング

モーターミュージックでは代表格の
「Doobie Brothers」その後に続く38スペシャルやZZTopの道を切り開きつつ
ウェストコーストサウンドの基盤を作った。

なかでも有名な「Long Train Runnin'」はカッティングギターの代名詞。



◇正確なカッティングに徹しているのがよく分かる↓



実際に弦を弾く場合と、ブラッシングといういわゆる「空ピック」


この使い方のとても良い例なので、じっくり練習してください。


これを、パット・シモンズが美しいアルペジオアレンジにしています。



「1 of 3」なので、全てを観るには「2 of 3」「3 fo 3」をどうぞ。


ちなみに、この曲のベースはこちらで見つけました ⇒「ようつべーす」
posted by youtube_guitar at 15:42 | TrackBack(5) | 有名クラシック編

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。